上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




RIMG0016_20091231234150.jpg
※クリックで少し大きい画像に



・今年の製作物まとめ
暫定版でも書いてますが結局フルスクラッチ1残りは部分塗装とかなりひよりました
引越し2回、修了入社と色々あったのもあると思いますがそんなのは言い訳ですね


・飛駆鳥大将軍
ディーラー再挑戦のこの3年間を掛けた集大成というべき大将軍を世に送り出せました

一年目のものから原型改修する機会を与えられ、
去年の時点で必要な素体が完成していたことと
学生のうちに基本製作をほぼ終了していたことにより
新社会人になった今年でも修羅場はありましたがなんとか出展することができました

今年のイベントでは超将軍を製作してくれた
写真を持ってきてくれた方がいらっしゃいました
モチベを維持できたのはそんなお客さんの評価あってこそだと考えています

・業者複製初利用
年々複製技術の向上を目標にしてきましたが今年は業者委託と複製技術、というより
商品精度の外部委託による無理矢理な向上をおこなったため
『複製技術が無いから』と原型精度の低さの言い訳にできなくなりました

今年は昨年の利益分を鎧の複製費用の一部に使いなんとか値段の維持ができました
来年参加の際には型の再製作を行うことは必須となるため
+1k程度の値上げはしないといけないなと思っています

ただそのままだとあまりにもアレなので
クリア素材の使用、それに対応した分割も検討してみようかと思います
今回利用した業者でもクリア成型はできるようなので要相談ですね


・その他
三国伝キットはなるべく部分塗装で完成させて行ってましたが
時間が制限されている上フラゲもやりづらい地方に住んでいることもあり
来年は原型の方に専念するため上半期は一面金塗装に制限しようかと思っています


年末も年末に神姫オフに見るだけ参加しました
その場でワンオフの立体物への憧れが沸々と湧き上がってきました

何ができるか考えている最中ですが
オリジナルをパッとイメージできるほど頭が柔らかくないので
ひとまずは何かとのミキシングが妥当ですね

三国伝神姫も珍しくないと思いますがひとまずその辺りですかねー
スポンサーサイト




DSC00478.jpg
蚩尤ノイエ・ジール
色数の関係で2番手
こちらも後紹介のギミックのおかげで
PC-7による特殊接続による構成となっております
パーツ数少ないながら中身は空なので結構なボリューム

良く見たら写真の時点で宝玉裏にシール入れ忘れてた


DSC00484.jpg
孫策に被せることにより魔装形態に
DSC00483.jpg
わりと後ろ姿が纏まっているのでカッコいい


DSC00480.jpg
武器は大棍棒
策兄の武器で干渉せず持てるのがこれだけとも
漫画版のようにバインダーごと持たせようにも副腕が干渉

以上蚩尤でした
今年は本気でこれで最後
年明けまで孫策さんにはこのままでいていただきます

明日は有明の方にちょろっと出発
横井画伯とかSD関連の本とか買えれば最高ですね




塗装色の関係で一番手

明後日には南下をはじめるので今年中に合体までは無理っぽい
なんで単体でとりあえず写真撮りました
DSC00473.jpg
暗黒玉璽サイコガンダム
合体の核になるため特殊なポリ接続と体型となったサイコ
烈伝版とはまた趣が異なるSD体型となりました


DSC00470.jpg
シールドも付属 刃が展開します
DSC00474.jpg
前立基部の宝玉はクリアパーツにより再現
大型キットの恩恵を受け各部かなり豪華な仕様に
まだ炎の塗装が済んでないので中身は空っぽです

なんとなく暗黒玉璽でした
明日中にもう一体位は仕上げたいところですが無理なら来年です
原型調整次第ではしばらく三国伝のキットはストップしないと夏がヤバいですね




DSC00434.jpg
ガウガウ
>> 続きを読む




DSC00430.jpg
虎燐魄さんを

堅パパ鎧の黒成型色に白色筆塗りが鬼門すぎてめげそうな中
あまりに可愛かったので途中で撮った
本体そっちのけでこの愛らしさですよ




DSC00423.jpg
初期主人公側形態はこれで勢ぞろい
フォーマットの白を基調としたデザインはFAとは違い小奇麗ですね



そして
DSC00425.jpg
コトブキヤ フレームアームズ 轟雷

例の送料超高いが在庫が残っていることで有名なとこで通販
年末再販はあるそうなので実質1週間ほどしか変わらないですが
コトブキヤ商品を取り扱うところまで車で1hなので面倒料も含めて妥協しました

スティレットさんからガトリング強奪して持たせてあります
背景色と混じってしまって写真はアレですが期待通りの出来

DSC00426.jpg
まるで超信地旋回するためのような履帯展開
DSC00428.jpg
おかげで腰落としてもまったく崩れない

パーツ自体もボリュームも同じくらいのはずなのに
スティレットに比べ密度高く見え、成型色との相性がいい
これはスティレット余るハズだわ

ドライブラシかけまくりたいとこですが
TCGに夢中な小中学生の間をくぐり抜け恥ずかしい思いをしながら
戦神合身と虎さんを持ち帰ってきたのでそっちを優先しますよ

ひとまず順どおり孫権を仕上げようかと




拍手での通報ありがとうございました
が、覗かない方が幸せだった…


・ラベル印刷が汚い
・超将軍のパーツのランナーが手流し運河彫りじゃない
・鎧パーツの成型色がアイボリー(製品は白)
・鎧の胸部、鳥頭他に余分なランナーが付いてる

等分かりやすく海賊版です

真空成型使った海賊版らしいのな
パケがある辺りオクで製品入手→型製作のようなので
例の海外レジン生産の方は問題なく信頼していい様子


あーもう駄目だー心が折れる




DSC00387.jpg
MGVガンダム

初HGは旧キットでした
ちなみに
初プラモはBB農丸
食玩まで含めるならワタルとかグランゾートの食玩
初元祖は武者駄舞留精太
初MGはZ


DSC00393.jpg
ボトムファイター
DSC00392.jpg
トップファイター
DSC00388.jpg
ビームシールドは旧HGパケ風

旧HGと比べるのも酷ですが劣っているのは腰ロールくらい
F91、クロボンからも格段の進化
ただ球体PCをあてつけみたいに股間に使用してポロリしやすくなってます
まるでフルABS批判かわす為の搭載のように見える
なんにせよこれでV2への道が開けた…のか?
ランナー見る限りではコアファイター単体で出せるようになってるので
オーバーハングキャノンとセットでの販売はありそうですね

DSC00396.jpg
ヴィクトリー斬りィー!!
サーベル持たせるとあのコミック版を思い出す

久々に本編見ながら製作
バイク戦艦で首ポーン辺りからのカテ公の基地外っぷりはひでぇ
そしていけ! いけ! ぼくらのVガンダム!! を紛失してることに気づく
引越しのドタバタでどっか行ったか…




一昨日近所のおもちゃ屋で入荷は何時ですかと聞いたら
来週以降だねぇと言われた(=おそらく入荷未定だった)MGVガンダム

激しい雨の中唯一近所でフラゲできそうな店で買ってきました

さっさと組んでおきたかったのですが今日はコアファイターだけ

DSC00381.jpg
コアファイター

アンテナは旧キットのポリキャップ黄色地獄を
思い出させるような軟質素材の方を選択

DSC00383.jpg
このサイズで完全変形
旧HGと比べるとえらい進歩ですなぁ

旧キットのオーバーハングキャノンが流用できるらしいので調達したい




RIMG0016_20090116231005_20091208235354.jpg
※画像クリックでちょっと大きくなります

権と蚩尤追加しか予定にありませんが完全版と感想は30日位を予定
本命以外はヒヨった一年でした




ザラスボックス組み立てについて箇条書き
・棚自体完成状態で150cmしかないのに梱包は180cmくらいあるので注意
 これはバックヤードから出てきて吃驚した
 一番驚いたのは軽に2箱も載せようとする馬鹿を見た店員さんでしょうが
 「もし入らない場合はお預かりしますので…」と言われ苦笑い
 箱はガラスとミラーで相当重い上梱包はわりと適当なので持ち運びは最悪です

・ディスプレイケーススレまとめは見ていて正解だった
 裏板止め用のネジ穴空けは先にやっておかないと確実にミラー割る
 初期状態で空けてないのはそこで歪みを全部補正するためか
 場所によっては確実にネジがミラーに干渉するのでその部分は止めてない

・組み立ては結構しんどい
 16時に始めて2台組み立て終わるまで21時位までかかると
 ネジ締め箇所が多いので電動のがあるともう少し早く終わったかも


DSC00363.jpg

めっさ時間掛かったけど2台完成につき
今までA45段カラーボックスにあれこれして溢れていた分も含めて仮設
今日はSDX纏めるだけで力尽きたので明日棚板幅とかも調整予定

採光についての問題は色々調べてましたがそこは放置
最前部に目立たせたいものを置けば問題無さそう

DSC00366.jpg
壁面全景…
ケース導入で結構箱潰せそうなので
ダンボール山はもう少しまともになる…かもしれない


やっとまともな環境ができたので引越し以来封を開けてなかった
ストラダーレとか太陽神とかを飾れますよ
とかやってるとあっという間に埋まって汚くなるんだろうなぁ
基本的に小さいものしか買わないから余計に汚くなりそう
>> 続きを読む

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用





CA3B0072.jpg
CA3B0073.jpg
ザラスケース一気に2台導入なんだぜ
梱包状態をオンボロ軽で運搬ギリギリでした


ちょっとこれから組み立ててくる

テーマ:模型・プラモデル - ジャンル:趣味・実用






| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2009 日記と模型 -弐-, All rights reserved.
まとめ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。