上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




残念ながら機甲神ボックス注文したら注文確定メールが来ない組
ギリギリで注文履歴のは残ってたからたぶん大丈夫…?

ファイナルガンジェネシスはセレネス製の新型機甲神を背負うよう
展開して羽やジェネシスブレードの追加パーツになるルナ専用機ってことかなぁ

前立て等にカオスガイヤーの意匠があるので
ジークジオンに接収されて改造されたって設定とかだったら
残念だけど楽しい

ナイトガンダム物語の特典はどういうものになるのやら
web上に氾濫するドラグナージーグとか聖龍巨城、
バイザードに関する妄想が具現化したら面白いんだけどなぁ
>> 続きを読む
スポンサーサイト




スーパーパック単体発売もある優遇ぷりのメサイア
素状態の金型改修もあると思い
先行販売のスーパーパックと本体のセット品を購入しましたが
以前パチ組したものにパックを付けてます
結構労無くバラせましたが股間パーツ辺りが面倒な印象

結局手首の保持や各所の難点の金型改修があったかは謎
各所でも報告無いのでそのままな可能性が高いようですが


RIMG0001_20090222183225.jpg
ガウォーク

とにかくスーパーパックが重いのですが
各形態とも立たせること自体には問題無いです
数回変形させた素体は結構ヘタってると思いますが
ガウォークもハの字に開いて自立できます
これに関しては素状態よりも重量バランスが良くなってる感はあります

RIMG0015_20090222183238.jpg
バトロイド

しかしスタンドに乗せようとすると話が別に
各形態とも接続パーツが貧弱でバランスが取れません
腕展開ガウォーク用に新規接続パーツは付きますが、
これも上の写真のようにハの字に開く為に基部展開すると崩壊します

スーパーでこれならアーマードはどうなるんだろう
多少見栄えが悪くてもいいのでスーパーに流用できる
スタンド接続パーツがアーマードに付けばいいんですが

その辺りはデザイン上仕方ない所ですね
スタンドなしで立たせるのには何ら問題ないのは流石
スーパー発売まで放置でしたが結局そのまま部分塗装するコースかなぁと
パックのカラーリングをもう少し暗めにすると映えそうなのでそれだけやろうか
いつ時間取れるかわからんけども…

>> 続きを読む




RIMG0006_20090221192130.jpg
>> 続きを読む




在庫の整頓をようやく終え、数をようやく数えられたので早めに申請
結局大将軍の鎧はそのまま鎧として申請してみましたが、さて

RIMG0005_20090219223610.jpg
引越し前に複製しなければいけないパーツたち
粘土埋めを新居でやりたくないんだぜ

今週全ての面倒を投げてトレフェスに行こうか考え中
せっかくだから前日整理券もらってシュメヘッドというコースもありか
有明の方に行ってもいいかなと思うが
入社後そんなゆったりした休日が過ごせるんだろうか


WFがようやく復活とのこと
キャラホビと同じ開催地であるメッセに移動ということで
手を打ったようですが…
イベント自体の改善とかはあるのかな…
版権申請にどれだけ影響があったかが気になります


>> 続きを読む




修論終わったはずなのにこの忙しさ


ワンホビの惨状を各所で聞きつつ
夜の生ワンホビを次の日朝8時にも関わらず見てました


WFの余波がまた別の形で現れた惨状だったと考えています
今年度は本当に模型イベントにとって災難の年だったと思います
鬱積した矛盾みたいなものを単体で出してみたらさらに酷いことになったというか


なんというか最後の30分の間試作のベースについて
楽しそうに説明してる浅井氏のとこが一番面白かったし
今後の展開に一番即していると思ったんですが…

色々ありましたが
その辺りのバランス感覚は今後に期待


少なくとも写真のコンテストに送った人なんかには伝わっていると信じて
次のWFではこうならないだろうなぁ




夏使用したシリコン型の劣化具合を確かめる為再度使用

量産方法等はそのまま

型は硬化してる感がある以外は特に変化なし

各所2007年のような注型部のボロボロ剥がれや
無茶な凸モールドの欠損が起きはじめた
時間経過による劣化というよりは使用回数による劣化のよう
レジンがシリコンに浸透しての劣化ってのがあるので
使用回数に準じた劣化が長期放置で進行したよう
それでも細い凸モールドは剥がれ無し
モールド自体を浅く彫りなおししてるといっても
2007年に比べて4~5倍は持ちこたえてる計算になる
ゆがみ・変形も使用回数に準じている雰囲気
パーティングラインに沿って凹面になってる
この辺りが今の方法を使った手流しの限界か

とりあえずこれで生産は停止
今回使用したレジン缶で夏購入分8セット16kgは全て消費


手流し生産分はパーツチェックで来年度分をなんとか確保
予備が少なめで結構不安
値下げすると値段同じになっちゃいそうだしなぁ…

時間の使い方的に来年以降の再販(要望があれば)をやるなら
業者抜きにしよう
どれくらいの額になるか分からんので一気に生産して
少しづつ流していく感じになるとは思いますが





| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2009 日記と模型 -弐-, All rights reserved.
まとめ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。