上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




曹操、司馬懿のクリア成型色版
桃園セットと同様成型色以外は変わりありません

官渡の戦いのハズなんだけど曹操と司馬懿という組み合わせなのは
大人の事情なので勘弁してあげて下さい
初期に出たのは司馬懿にサザビーを使うことと
モノアイキャラを(打ち切りに動く前に)出して市場(主に海外)の反応を見る
この2点で尽力してくれたキットですから

全般的に好調だったので
右肩上がりの発売日程になったと言っても過言じゃないだろうねぇ

RIMG0004_20080429191702.jpg
RIMG0007_20080429191715.jpg
曹操ガンダム

マントや炎骨刃が軽い印象になってイマイチ
特に炎骨刃は都合白クリアなので素材生かすためには刀身そのままにしないといけないので
かなり安っぽくなってしまいました

RIMG0006_20080429191709.jpg
アゴの色分けが逆に弱点になってしまいます

以前のシールと違って瞳に白いラインが入ってるのは仕様なのかね?

RIMG0009_20080429191720.jpg
成型色と胴鎧が外れないため前回のセットのように
クリア素材を生かした組み換えがしづらいのが難点ですが
それでもクリア素材は綺麗でいいです

RIMG0002_20080429201213.jpg

前回と同様にクリア版に通常版の白色部と
塗装金部分を入れ替るだけでかなり見栄えが良くなります
ひとまずこれで飾ることにします


RIMG0011_20080429191726.jpg
司馬懿サザビー 軍師形態

今回は透明Hアイズが無かったのでピンクの方を塗ってモノアイを再現してます
通常版と差をつけるため顔は銀で塗装

RIMG0014_20080429191739.jpg
武将形態
通常版と違って綺麗な赤のクリア成型なので非常に映えます
型鎧や袖のクリア表現も可能でかなり綺麗でいいんですが
頭部は下地のせいであまり綺麗に見えない…

こちらは通常版との組み換えがさらにしづらいのでどうしようもありません
(成型色にあわせて赤色を調色してるので)
通常版シバビーの縁取りをメタレッドとかにして
赤の色分け部分を入れ替えるぐらいが妥当かと思います

RIMG0012_20080429191733.jpg
軍師二人
来年始めぐらいには孔明とだれか翔陣営のセットが企画されるんじゃないかと予想
孔明でやられてもまた塗装がきついだけだよな…


RIMG0001_20080429191655.jpg
付属のシートを使って撮影

総評するとイマイチなクリア成型セットってことにしておきます
前回のセットに比べるとクリア成型の意義が少ないし
今後も水増しセットを売られると難なので…

轟のセットは元々クリア成型が売りなのでどうなるんだろう
天玉凱のことを考えると孫権と呂布ギスでセット、
今後の展開を考えると赤壁あたりで孫権と周瑜などの轟軍セットかな
スポンサーサイト




黒鈴小径さんのパチュリー完成しました
RIMG0003a_20080429024015.jpg
時間を存分につかったのに塗装技術は進歩しない相変わらずヘタレ

次は官渡の奇跡かな




>> 続きを読む




RIMG0002_20080426232204.jpg
ひとまずタミヤのファインサフ(白)を信じて白くするぜー

紫もやしと言われているが服やらは殆どピンクなのなー
淡いピンク-ホワイト下地とかストライプのマスキングとか2度とやらないことをやります
>> 続きを読む




久しぶりに早売り日に上京したので


三国伝新作 関平ガンダム(演者:Sガンダム) 6月発売
ソースは某模型店or明後日


『街で悪漢に絡まれてるのを助けたらついて来たので養子にしました!』
すげぇ斜め上のキット化…
元々先月までに公開されていた素体の大半が劉備と同様の
軽装スタイルでしたが鎧をまとった姿でのキット化
劉備と同様のパーツが見られますが
劉備のランナーを流用すると余剰パーツが酷いことになるので
おそらくCAD段階での流用かと思います

説明書見て再考してみる
顔パーツと背中の二刀流剣の鞘、ちょんまげを除けば他は全て再利用可能
緑と黄色、手首のカラーランナーを追加して発売、って感じか
今のボリュームだと500円販売もありえなくは無いが、追加要素はなんだろうな


前から思ってたんだけど劉備の今回当該パーツ付属のBランナーは
明らかにもう半分ある構成なんだよな
ついでにタグも切り替え跡みたいなのあるし

もしそうならいつから計画していたのか…
恐ろしく孔明な設計者(ほぼ同世代)が見える

円月刀を構える手首が新規っぽいのが楽しみ
斜めに構えやすくなってるっぽい

若はまだまだ一人ぼっちか…
ガンダムAで今年度のホビーショーで
轟陣営が一気に登場&再び呂布同様の大型装備セットという情報もあり
去年のMG100番目祭同様今年のホビーショーも楽しみだわー



そして
復刻カードダス外伝の書き下ろしは

初 代 円 卓 の 騎 士 !

電穂には

キングⅠ世
闘士メガガンダム
鎧騎士Zガンダム
僧侶ガンタンクR
嵐騎士ガンマガンダム
白金郷
重戦士ガンキャノン

の横井画伯書き下ろしが
このために新規書き下ろしとのことなので親世代初公開…でいいのか
(一部重複はあると思うのですが)
これは全員分集まった先代円卓の騎士がカード化ってことですかね

これは楽しみ
SD関連は大人が大人気ない力を発揮しすぎです
>> 続きを読む




部屋および作業環境をようやく掃除
久々に自棄になってポリパテをガンガン削ってたので
粉塵被害がかなり酷いものでした

捨てサフと溶きパテに関しては水研ぎするので舞い上がらないのですが
ポリパテ粉はどうしようもないなぁ

やはり1Kでの製作は無理がある
就職して落ち着いたらちょっと郊外の2Kに住むのが理想

材料庫を移動して外部直吹きの簡易塗装スタンドをようやく設置
今まで直置きだったりジャンク品入れた段ボールの上で吹いてたのを
ようやく改善できました

あと3年前以前の製品にならなかった原型、ゴム型、注型品を全て処分
思い入れもあったので残していたんですが
使い道のないただのレジンやシリコン塊と化してますからもう用済みというわけで
すでにゴム型はかなり劣化し癒着していました
一応最終原型と製品を残してるあたりまだ未練があるんですが
踏み越えて先へ進まなければいいものできないですからね

なんだかんだで段ボール1つ分くらいの量を処分
引越しに向けて今の時期からモノを減らすんだ




RIMG0004a.jpg
翔<ショウ>稀代の聖軍師

モチーフはリ・ガズィ
わりと正統派なカラーリングでヒロイックな軍師になってます

にしてもランナー配色がイマイチ
一応リ・ガズィらしい、軍師らしいデザインの部分は青ランナーに集まっているので
後述のνフェイスに関連してパンプアップキットが企画されているなら納得するのですが
今までのキットに比べて塗装が大変でした


RIMG0006_20080419010559.jpg
BWSを模した扇・爆凰扇と竹管が付属

RIMG0020a.jpg
爆凰扇は背部に装着できます
RIMG0017a.jpg
さらに翼も展開可能

RIMG0009a.jpg
爆凰機として単独行動が可能という設定
RIMG0008a.jpg
付属の軟質樹脂棒で飛行を再現
ポーズとか付けてみるんですが…

値上げにあわせた追加要素をなんとか付けたいのは分かるんですが
ちょっと空回りしてるかも
どうせなら既存の画稿でもいいので
B51枚ペラの設定資料でも付けてくれる方が楽しいと思うんですが

RIMG0016a.jpg
フェイスをいわゆるZ顔から
RIMG0013a.jpg
ν顔に交換できます
RIMG0010a.jpg
すでに地上最強編で蜀陣営モチーフのストーリーが展開されたことがありますが
諸葛亮に相当したのが臥龍頑駄無(νモチーフ)でした

配役としては司馬懿サザビーの対極として諸葛亮にはνが妥当とする人が多いですが
ひとまずこのフェイスパーツで今後の展開を楽しみにしろってことでしょうか

出し惜しみしているモチーフの今後の使われ方に期待です



RIMG0002_20080419010524.jpg
人の心は激流よりも~
羽の展開などに二次元の嘘があるのでコレが限界といったところ
RIMG0005_20080419010551.jpg
ようやく人材追加の翔陣営
漫画は曹操、シバビーセットに繋げるようです
新規漫画は付きそうにないですが
予定に無い夏侯淵の発売でそのあたりの描写は濃くなるのではないでしょうか

頑張れ轟陣営…




孔明リ・ガズィ待ちきれないこの気持ちをパチ組で発散

紅蓮弐式
アゴランスには食指が動かなかったのに買っちゃった
アゴランスはわりと余ってる秋葉原取扱店の中で
最も売れたのがアニメイトという異常な商品でしたが
こちらは秋淀で売り切れ起こしてたほど人気
主に男に人気だと思われます
RIMG0016_20080417233729.jpg
グロスインジェクションによるツヤ成型
色分けもほぼ完全
各部ポリとABSによるフル可動

特に関節を除けば直可動部分は全てABS可動
∀で既に愕然としていましたが
爪ランナー全てABSとは…

コレだけの無塗装、接着剤無しで作ることができるのは単純に凄いとは思うのですが
釈然としないものが残ります
まぁギアス見てる世代で接着剤、塗装前提のプラモに触れた人間の方が少ないのはわかるので
この方針は変わらないんでしょうね

一部のMGまでこの方針なのは流石に疑問が残るところですが
まぁ売れるの優先ですか
RIMG0008_20080417195234.jpg
腕は伸びる

RIMG0010_20080417195241.jpg
輻射波動
純血派サザーランドはまだか

腕ランナーにスイッチがあるのでR2仕様も出せるようになってますが
アレだけで出すには結構無茶な気が

故意かどうかは分かりませんが流出事件とか話題に欠かないギアス
ひでーデザインのナイトメアや主役級機全部飛べるようになりそうなのは残念です
ゴツゴツした原点回帰機が出ればいいところですね




>> 続きを読む




>Circulation Device様 キャラホビマーケット事務局より‏

>飛駆鳥超将軍
>の一次審査結果は製作進行可となりました。
>作品の製作をお願いいたします。
>
>また二次申請の際には必ず塗装済み完成品、
>もしくは完成品を容易に想像できる段階のお写真をご用意いただきますようお願い申し上げます。


ウヒョー
web申請になったからメールお知らせできるようになったのか
郵送したけどなー

あとは正式な書類が来るのを待つだけ
再販だから完成品提出ってこともあるのかなぁ




習作その4くらい

MMS素体に自作頭部と外装ってコンセプトはどうかな、といったもの

以前作っていたものは1/8程度だったので
縮小する感じで適当に削り出し
首はオートクチュールを入れてMMS素体に対応させてます
RIMG0003a_20080410191541.jpg
肩が大きいデザインはMMSには不向きなので袖口だけ玩具的になりそう
MMSに理想的なのは肩口が開いてるデザインなので2弾を作るなら…

完成するかは別としてねー

大まかなものを乱造中
ストレス発散にゃもってこいだ


>> 続きを読む




EXウェポンセットPlus 火器型 MMS ゼルノグラード
RIMG0002_20080408193819.jpg
7弾までと違って素体が付いてきます
ライフル、ショットガン、ガトリング(+銃剣、パイルバンカーも)とハッピートリガー仕様

RIMG0007_20080408193504.jpg
ライフル以下武装が全て脚部や腕部代わりになるのに一本ずつしか無い罠

8弾は全て神姫の集大成という出来で多々買い推奨
まだ、もう少し我慢

>> 続きを読む




無期延期があって色々大変だった8弾が届きました


戦車型 MMS ムルメルティア
RIMG0003a.jpg
ナチスの科学は世界一チィィィィィ!!
RIMG0001a.jpg
主砲が長すぎて入らないため適当画像
ボリュームは随一
ブロック構造なのでユニット数は少ないですがその分重厚な雰囲気


戦闘機型 MMS 飛鳥
RIMG0004_20080405212109.jpg
RIMG0002_20080405212053.jpg
こちらは巫女戦闘機
8弾はメカ娘の延長上といったきらいがありますが飛鳥が最たるものです
ランドセルあたりが某ふるちん師匠の琴線に触れてそうですが


やはり複数個イチして脚部手に入れたりパイル繋げたり双発にしたりしたくなるところ
EXセットも含めて8弾は多々買い推奨的な要素だらけなのでウズウズしてきてます
多々買いは自分ご褒美に残しておこうと思ってます




以下ミドリさんから転載
5月発売予定
BB武者アニバーサリーセットA
284 鉄機武者斎胡
282 天翔狩人摩亜屈
279 隠密忍者農丸
278 剛熱機械師駄舞留精太
275 龍神導師仁宇
271 疾風剣豪精太
267 烈火武者頑駄無
67 三代目頑駄無大将軍
66 頑駄無副将軍
65 若殺駆頭
64 武者砕虎摩亜屈
63 巨山の斎胡
62 火炎の駄舞留精太
61 密林の摩亜屈
60 武者璽悪
58 疾風の仁宇
57 武者漣飛威
56 謙信頑駄無
55 信玄頑駄無
54 2代目将頑駄無
53 武者百式改
52 武者江須
50 武者風雷主
47 農丸頑駄無 天地大河SP
45 闇皇帝
44 頑駄無大将軍
42 殺駆三兄弟
41 将頑駄無
39 闇将軍
38 武者百式
35 武者ドライセン
34 武者ドム
27 武者νガンダム
26 武者ZZガンダム
23 武者ガンダムMk-Ⅱ
23 武者Zガンダム
17 武者ガンダム

6月発売予定
BB武者アニバーサリーセットB
137 鉄斗羅頑駄無
135 爆流頑駄無<
133 千力頑駄無
128 天地頑駄無
127 獣王頑駄無
126 武者飛駆鳥
125 雷鳴頑駄無
123 荒鬼頑駄無
119 頑駄無真駆参
118 武者頑星刃
116 頑駄無阿修羅王
115 頑駄無白龍大帝
113 風車の百式とうっかりざくれろ
112 烈空頑駄無
111 烈破頑駄無
109 烈光頑駄無
106 不知火頑駄無
105 仁王頑駄無
104 阿修羅頑駄無
103 武者全武装頑駄無
102 武者檄闘頑駄無
101 武者衛府弓銃壱
99 青龍頑駄無
98 青龍頑駄無
97 白龍頑駄無
93 黒魔神闇皇帝
90 龍将飛将
89 隼頑駄無
88 武者璽威武装
87 影荒烈駆主
85 犀頑駄無
83 龍頑駄無
80 獅頑駄無
77 武神頑駄無
76 雷頑駄無
75 鳳凰頑駄無
73 新荒烈駆主


うーん
前回までの再販と比べると見劣りするのは当たり前なのですが
どちらかというと2年位前の抱き合わせアソートに逆戻りした感じがします

一部品薄となっていた小箱の烈伝や阿修羅や烈光が補填されることで
最近から集め始めた方にはちょうどいいかもしれません
シリーズ毎小箱がそろってるあたりも好印象
個人的には武者飛駆鳥がキャラホビ近くで再販されるのや
闇の欠片がそろうのがうれしい感じです
俺は武者飛駆鳥と闇の欠片胴鎧だけで済ましておこうかと思ってますが

しかし小売側にとって量が多すぎなアソートじゃないですかね
入荷がまた停滞する原因になるかもしれません

5~6月のバンダイのプラモデルの値上げを検討しなおしという報が出ているので
これらは今までの定価で手に入りそうですね

となると値上げ後の再販でキラハガネ(ry

あ、あと部隊兵も一般販b(ry





| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2008 日記と模型 -弐-, All rights reserved.
まとめ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。