上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




DSC01719.jpg
息抜き中の塗装という事で
色々実験的なことを行いたいと思います


そこで
『ガイアカラーを使ってみる』
『マスクゾルの選定を行う(or今後使用しないか決める)』
この2点を行っている最中です

マテリアルに関してのメモ


タミヤ ファインサーフェイサー(白)
・Mr.カラーの白サフに比べて隠ぺい力が高い
・Mr.カラー=白塗料 タミヤ=サフ+白塗料な感じ
・今後白下地が必要な場合こちら必須
・缶だけじゃなくて瓶で無いかね?


ガイアカラー
・今のところホワイトを使用
・模型屋のおっちゃんに勧められる
『隠ぺい力が違う』『今までの塗料はなんだったのか…』

・実際のところ隠ぺい力はかなり高い…気がする
ホワイトサフの上にホワイトだったので実力不明
流石にもうラッカーパテの斑点は見えなくなった

・瓶の容量や密封のしやすさはガイアの方が上
構造上外蓋と内蓋と瓶口が固着しないので
「歯で無理矢理回して開ける」なんてことは無い…と思う

・一応Mr.カラーと混ぜても何にも無かったが他の色とはどうだろう
・こんなにいいものならEXフレッシュ買っておくんだった…
(以下追記のため実験中)


Mr.マスキング・ゾルNEO
・筆塗りしようとして5分ほどで半乾燥。筆からはがれなくなった。
専用の筆?があるならそれで
・皮膜はクリアグリーン。剥がすと少し緑が残る
・乾燥後表面上で切って剥がそうとしたら意外と頑固でうまくいかず
基本的には塗ったら切断等の行為は出来ない物とするべきか


・今のところ導入には消極的
「乾燥しないうちに細かい筆で境目にキッチリ塗る」
もしくは「マスクテープの目止めに塗る」
それ以外の状況であまり使えない気が…
今のところ相性がいいと感じたのはフリルのみ
それ以外はマスクテープ切り貼りしたほうがきれいになりそう


画材店のマスキングテープ
・曲線に切れねぇ!
・あと厚い
スポンサーサイト




実験明けの憂さ晴らしに一気に製作。
DSC01707.jpg


機駕<ギガ>紅蓮の覇将軍
モチーフはDX

三国の主は全て支援メカと合体できるモチーフで
それぞれに対応する支援メカに変形する天玉凱が
ついに今回のホビーショーで発表になりました

天玉凱・炎凰は変形パターンの都合上リフターっぽくなっているため
その辺りも考慮に入れるとジャスティスもサブモチーフとして含めた方がいいかもしれません


デザインそのものやコミックワールドでの扱いが別格
やはり思い入れが強いんだろうな


DSC01712.jpg
DSC01713.jpg
マントで幾らでも表情が付けられるので楽しー

武器は炎骨刃
変則的な七支刀です
吉川英治版で董卓を討ちに行って見破られて献上していった宝剣でしょうかねw


DSC01708.jpg
今のところの家来と

夏侯惇ギロスも発売ほぼ決定となりました
いや中国で流行って本当に良かった




キャラホビ会場で『武零斗の鎧が付けられるのなら
怒貫丸の鎧もいけるんじゃないの』的な事を言われたのを思い出して実行してみた

今日塗料買いに模型店に行ったらしっかり売れ残り守護神してたので購入

てか久々に行ったらちゃんと再販仕入れてたり(人気品は抜かれていましたが)
號斗丸超輝光シールをおまけでくれたりでBB的にかなり充実してた


元々使ってなかったのかシールは山のようにあったので
今後塗料買いに行く時BBを適当に合わせて買うようにしよう


で、怒貫丸の鎧。
DSC01694.jpg

DSC01697.jpg
元々搭載考えていなかったので頭部、背部粉砕万力以外は要改造


武零斗胸当て スリットを大型化
頭部 武零斗の頭を参考にピン用の穴あけ(もしくは鎧の方のピンを切除)
肩アーマー 幅自体別物なので拡張
腕アーマーは両面テープで
脚部…は幅的に無理でした


よけいにカラフルになりました
肩アーマーの形状がアレなので角度が微妙



粉砕万力(クラッシュバイス)形態
DSC01703.jpg


勧善武運開 場覧化乱(かんぜんぶんかい バランバラン)
DSC01700.jpg
DSC01698.jpg

粉砕万力で敵を挟み込み胸から光球をぶっ放す技…のようです

かなり当て字がカオスってて読み方がわかんね


この程度なら保持できるように作っていたので構える事自体は楽~



以上怒貫丸の鎧装着でした
可能という結論に達しましたが、鎧側に手を加えないといけないので番外程度に思っていただければと思います

次回までに簡易塗装しておこうかな
会場で4形態再現ってのも面白くない…か
>> 続きを読む





| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2007 日記と模型 -弐-, All rights reserved.
まとめ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。